“ 建築を引き立たせる景観 ”

植真 太田造園では自然樹形の山採りの樹木にこだわり版築土壁や三和土を取り入れ、人工的ではない自然に近い庭造りを大切にしています。


緑を建築に溶け込ませる

植栽をする場所、環境に適した樹木、樹種をこの目で選び、そこへ彩りを添えてくれる植物を加え、自然の潤いや季節に合わせてさまざまな表情に出会うことができる空間を創造します。


石は据えるのではなく、あたかもそこにあったかのように。

下草は植えたのではなく 自然にはえてきたかのように。

不等辺であったり、濃淡であったり。

あえて“作りこまない”こと。


不自然な位置取りこそが自然であり 山里の風景、元々そこにあったかのような風景を再生できるのは庭師だけだと思っております。



それが建築を引き立たせる景観造りにつながり、移ろう季節や周りの景観とともに時を経て美しくにじみ出ることと信じております。


植真 太田造園 太田真光

© 2020 ohtazouen.jp